ウミウシ 奄美大島 日本 鹿児島

ダーベルウミウシ Trapania darvelli Rudman, 1987

砂と泥の混じったところに住んでいるわりには、モチモチして小綺麗な格好をしている。

珍しいウミウシ、さらにはかわいいウミウシに出会うと写真を撮らずにはいられません。
昨年の夏にボートポイントで1度観察したきりだった、このウミウシ。
同じポイントのいつものコースをまわっているつもりなのだけれど、本当にウミウシって一期一会だよなと思わされます。
次会うのはいつになることやら・・・
前回はたしかガイド中でカメラを持っていなかったので汗
今回は休日ということで、たくさん撮影しました。
ちょこんと小さい眼点がうっすら。
ウミウシの視力は明暗を判断するくらい弱いものらしいのですが、こんな小さくてかわいい眼をみると「そりゃそうだよな」なんて思っちゃいました。
それにしてもかわいい。

天気がよくて海が穏やかでウミウシがいて。それだけで幸せな1日でした。

場所:ピアテグリ、水深:7m、水温:21℃、体長:10mm
カメラ:Nikon Coolpix AW130
ライト:INON LE700-S

関連記事