和名ケラマミノウミウシ属の1種
学名Samla sp
分類裸鰓目/枝鰓亜目/サキシマミノウミウシ上科/ケラマミノウミウシ科/ケラマミノウミウシ属
命名者
観察月2018(12月)
2019(1月/2月/3月)
2020(4月)
観察場所倉崎海岸/手広海岸
観察メモこれまでサキシマミノウミウシとされていた種は奄美大島のような南方より本州の方で観察されている。
別種と考えられているようなので、ケラマミノウミウシ属の1種としておく。